前はモバイルwifiルーターといえばノートパソコンつなぐという用途が常識だったので購入する層もほんのわずかに絞られていました。

ただ、近年のスマフォやiPodtouchの普及に伴い、認知度とともに販売台数も結構急増しています。

ちなみに、通信費も当初は結構したのが最近は相当低価格になっていることもユーザーが多くなってきたワケの一部です。

一部の社会人向けの製品だったものが一般の人、例をあげれば学生や主婦などにも広がってきているということです。

大学生等はスマートフォンを利用してアプリをすることが多いのでスマートフォンの通信制限にあっという間にかかってしまう人達が大勢います。

速度制限に到達するとアプリを落としたりニコニコ動画を見たりすることはほぼできないのでモバイルルーターを契約するという流れが多いそうです。

実際、私もゲームのやりすぎで速度制限に到達してしまったためwifiルーターを購入しました。

悩みましたが自分はWiMAXを選びました。

賢い奥様は通信費を節約するためにauなどの固定回線を解約してモバイルルーターにまとめる人もいるそうです。
WiMAXの速度制限や料金体系を徹底調

ネット回線を一本化することで通信料もバカにできないぐらい安くなるので頭のいい主婦の知恵といえるかもしれません。

私も契約しましたがWiMAXはとても便利です。

契約にもよりますが月間の制限がないので制限を考えることなくスマフォでアプリをやることが可能です。

テザリングは楽ですがやっぱり月間制限がネックですからね。

3日で3GB制限はありますがスマートフォンが1ヶ月で7ギガということを考えるとやっぱりワイマックスは契約しておいた方が便利だと思います。

たとえ制限がかかったとしてもYouTubeの標準画質であれば問題なく視聴可能なので重いものDLしたりしなければあまり問題ありません。

スマホの月間制限等で困っている方はこれを機にWiMAXを使ってみてはどうでしょうか。